目

                        目   撮影 nakachan

一月がようやく終わり2月となりました。冬場は時が長く感じます。寒いし、はやく暖かくなって日が長くならないかなと、、春の日差しを待ちわびる思いです。この時期外出がおっくうになり、気持ちも寒くなる感じです。

1月24日  BSで、The Tigers 2013 in 東京ドタイガース4ームでのライブの放送がありました。
なんと解散してから、はじめて当時のオリジナルメンバーでの完全復活、再結成公演でした。40年以上の月日が流れたのですね。みなさんそれぞれの、人生を歩んできたという感じです。メンバーはみなぴったり団塊世代です。バックバンドやサポート演奏もなしで当時のまま、ドラム、ベース、リードギター、サイドギター、、ボーカルのみ。GSの雰囲気です。お客は年齢に幅があり、男の方も結構いました。あの当時GS全盛期に、小学生だった人、中学生だった人、高校生、それ以上の人、、、それからジュリーファンであれば、ソロになってからのファンもいたかもしれません。ザ・タイガース特別な存在であったと思います。そして、こんなに月日が経ってから、再結成実現、、というのもちょっとカンドーします。これがあと何年か後ですと、全員健康で揃って出来るかもわからないし、、、白髪になっていたり、見た目も若干変わりましたが、今は素のままで自分たちの思うように演っているという感じでした。タイガース時代はプロダクションの意向でアイドル路線的な楽曲を歌わされたり、タレント的なことをやらされたりで、自分たちのほんとうにやりたかった音楽とは違ったかもしれませんね。でも、それらも今では、懐かしいメロディとなります。
曲は前半は、ローリング・ストーンズ、ビージーズなどのナンバーをメンバーそれぞれのソロを入れて。後半は、タイガースの曲、中心に。私はGSではザ・タイガースフアンで、ジュリーとトッポ (加橋かつみ)のフアンでした。
これの一年ほど前に、
沢田研二 LIVE 2011~2012 ゲスト:瞳みのる・森本太郎・岸部一徳
というのがあって、たまたま動画サイトで、これのBS放送を全部見ることができ、忘れていた懐かしきGS時代を想い出したのでした。それで今回の再結成のことも知っていたわけですが、全国のツアーチケットは即日sold out状態だったみたいです。

俳優をやっていたり、続けてミュージシャンであったり、高校教師であったり、、みなそれぞれでしたが、長い時間を経て、このようにそろってステージができるってすごいですね。みな音楽好きであった、、一時は途絶えていた時期もあったようですが、、10代のころからの仲間意識、友情、音楽活動も復活ということですね。tigers_300x226
アマチュアでも、最近はおやじバンドも流行りだとか。これくらいの年代の人はパワーがあるのかもしれません。
さて、この2月にはローリング・ストーンズも来日。一度も解散することなく50年も活動を続けているロックバンド、、、スバラシイ!

ここ2年ほどで、ザ・タイガースの復刻CD,DVD多数発売されております →The Tigers

にほんブログ村 主婦日記ブログ おばちゃん主婦へ
にほんブログ村