日々のあれこれ(masavagoのブログ)

日々のあれこれ思いつくまま画像,自作動画等を添えてお伝えしたいです。 北海道、札幌 地域の情報 日々の暮らし、読書、映画、音楽、 中高年になって始めたタップダンスやその他の趣味など

2012年09月

療養中

月にとんぼ月にとんぼ 撮影 nakachan

急に涼しくなってきました。もう秋なのでしょうね。不覚にも風邪に罹患。肩こりなんだか、関節痛だか、筋肉痛だか、ヘンだな、、と思ってたら、のどの痛み加わり私にしては珍しく風邪。市販薬回数多めに飲んで、暖かくして休養でのりきる!。風邪で病院へは行くことありませんが、今後は周りに迷惑かけないよう風邪といえども様子見て病院利用も考えなくてはね。

ただいま自宅療養中の我が家の猫マリオ♂17歳

糖尿病 脂肪肝 現在黄疸が出ています。毎日自宅で家族が皮下点滴100ccをします。3週間経過。写真は点滴中。
栄養価の高い練りえさのようなものを注射器みたいなので口の奥に入れてやります。薬も処方されてます。
毎日インシュリンを少量注射します。
いままで結構あぶない状況も何度かありましたが、回復してきています。

獣医曰く
「マリオちゃんはかわいい顔してるねェ~。」老猫ですがいつまでも子猫のような顔でなきごえもかわいらしく、小ぶりです。
「マリオちゃんは粘り強い子ですねぇ~」なんども危ない状況あったけれど、治療をすると回復してきてそれなり元気になってきます。
今は自分で普通のえさも食べられるようになってきていますし、以前はトイレ介助、、、トイレまで連れて行って用をすませる・・・・も減って自主的にトイレします。
全く介護老人と同じですね。ずいぶんと介護必要だった時もありました。
これらは、延命措置になりますか?昔は動物病院も少なくてこれほどの医療は施されなかったでしょうね。回復の見込みがあるので医療行為は続けます。

日本でのヒトの、胃ろう、他、延命措置も最近は考え方がかわってきているようですね。
自然のままに、、、とはどこまでと考えたら良いか悩むところです。
点滴マリオ
自宅で点滴中のマリオ
@映画を見て良かったので、ただいま小説ドクトル・ジバゴ 文庫本取り寄せて 秋の夜長 読んでます、ロシア文学という感じ、時間かかりそう。

999人の第九

浮羽

浮羽 撮影 nakachan

本日9月22日秋分の日
叔母に誘われて 第28回 北海道ボランティアコンサート「999人の第九」に行ってきまた。
演奏は札幌交響楽団
ベートーベン第九を生で最初から最後までじっくり聞けたのは初めてでして
感動でした。今更ですが第九って良いですね。
会場は札幌コンサートホールキタラですが、ここはステージが客席に囲まれていて
とても工夫されたホールです。どこから聞いても良い音のようです。今回は楽団の右側で合唱団のそば、指揮者を正面から見られる
いつもと違ったお席。
演奏者にも近く、指揮者の表情、姿もよく見え、音も間近に感じられました。
数年前にもここでアマオーケストラ聞きましたが
毎度感じることは、生は良いな、デジタル音に慣れている最近ですが
ストリングなんかすごくきれい。
999人の合唱団の歌声にも感激です。
客演でソプラノ、アルト、テノール、バリトンのソリスト4名がソロや重唱をしてましたが良い声で響いていました。
誘ってくれた叔母に感謝です。
芸術の秋ですね。

夕方終わりましたがそろそろ秋の気配が、、中島公園は昔と変わりませんね。

中島公園


以前名言、格言に凝ったことありました。
記事と関係ないですが最近ネットで見かけたお言葉


どんなに悔いても過去は変わらない。
どれほど心配したところで未来もどうなるものでもない。
いま、現在に最善を尽くすことである。

- 松下幸之助

ショート or  ロング

Sapporo Short Fest 札幌国際短編映画祭 が本日9月12日~17日まで、やっています。今年は第7回。今までなかなか見に行けなかったですが、今年もこの期間は予定ありで行けるかな。でも先週急遽決まった先行上映会にたまたま行くことができました。ネットで申し込みました。たくさんの作品の中からフランス、オーストリア、日本、スェーデン、アメリカ、の6作品を見られました。短編なので、エンドがすぐに来て、短いのですが、終わってみて、あ、そうか、、とそれまでの映像を思い出して、なるほどと思ったり。CGや子供向きのアニメっぽいのもあります。コメディも。
tanuki普通の映画も良いですが、ショート、、なかなかおもしろいです。
選ばれた作品でなおかつ賞を決めたり、コンテストですから、出品する人は真剣でしょうね。年々規模が大きくなってきてるようです。海外から審査員も来札してます。映画祭のボランテァは毎年募集していてこの日も多くの方々がお手伝いしていました。
この日の会場は狸小路5丁目にあります札幌プラザ2・5(旧札幌東宝プラザ)2Fでした。ここは超久々に行きました。狸小路側はすっかりかわっていました。劇場内は最近リニューアルしたのか、すごくきれい。ハイピジョンで映像もきれいだったし音も良かったと思います。でも入り口やロビーは昔の映画館の雰囲気を残しています。懐かしいポスターが張ってありました。sapporopuraza
札幌の中心街、この狸小路も滅多に行きませんので、様子が変わっていて、新鮮な感じでした。


それから、これもなかなか行けなかった午前10時の映画祭  
見たかったドクトル・ジバゴ 先日9月10日行けました。この日を逃したら予定が合わず行けなかったです。これは ロング 長編です。これほどの長編200分ですと友達は誘えません。一人で行きます。この映画は私の子供の頃、話題になってたのを覚えています。テーマ音楽「ラーラのテーマ」がすごくきれいで好きです。ラブストーリとなりますが、ロシア革命の頃のお話でもあります。こういう映画は今の時代ではなかなか作れないような気がします。見られて満足満足。DVDでも見ようと思えば見られますが、劇場で見ることができて良かったです。
ロシアの風景とか・・臨場感ですね。
アラビアのロレンスでも見た、オマー・シャリフ が主役で何となく好きなんですね。あの眼差しが。女優さんもきれいでステキでした。
今年は札幌ではこの午前10時の映画祭 はうちから車で行きやすい、ユナイテッド・シネマ札幌  なので、またプログラム見て(一週間ごとに入れ替わります)、タイミングあえば違うのも見てみたいです。

やっぱり映画は劇場で見るのがよいですね。
自宅DVDだとTVかパソコンで・・・となるし。
映画館だと異空間で、それだけに浸れますね。

映画館へは、さあ、行くぞ!と思って行ける時に即予定しないとなかなか行けません。
と言うわけで今回はショートとロング (ムービーね)のお話でした。

オルガン・グラインダーズ・スイング

アゲハチョウ 撮影nakachan

アゲハチョウ


昨日夜半からすごい雨降りでした。今日午後から収まりました。気温が高かったり、大雨だったり。いつもと違う9月ですね。
タップダンスを始めてから今年で丸7年経過しました。
去年は6周年記念ということで恥ずかしながらタップダンス 6年経過,Suspention という曲をアップしましたが、今年は、ジャズオルガニスト、ジミー・スミスの曲で、ORGAN GRINDER'S SWING に挑戦。DVDを見てなんとかステップを拾えたものの、いざ踊って録画すると・・・・・ 姿勢良くない、手が動いてない、、上半身堅い、リズムに乗り切れてない、ターンがヘン、おそい!!・・などなど諸問題山積みで、少しなおしましたが、、もうこれ以上はちょっとね。お恥ずかしいですけれど。。お手本のようには行きません。
自分で見た感想は・・・・・オバチャンもがんばってるな・・です。
このファンキーなスイングのノリがなかなかできないですね。
しょうもないです。始めた時からけして若くはないのだし、、若い人みたいなノリやキレがなかなかね。
これも、発展途上(と信じたいですが)の過程と思い、さらなる 練習を重ねて、未来!?へ繋げたいです。
姿勢をもっとよくして、ターンはかなり練習しないと慣れた感じにできませんね、
タップ始めるまで、学校のフォークダンスと若かりし頃ちょっとだけディスコで踊った、、くらいのダンス歴ではね。
この曲はソロよりも、二人、三人でやるほうが良い曲です。
次回は優雅なスイングジャズなんかでやってみたいです。


51MGIFExQWL__SL500_AA300_

円山・宮の森  札幌彫刻美術館

120831_1119~01もう9月なのに、暑い日が続いています。
札幌に長く住んでますが、以外と行ってないところあります。円山、宮の森方面は散策するのに良い場所です。
芸術の秋、、、
札幌宮の森美術館と、一度行きたかった 本郷新記念札幌彫刻美術に行ってきました。
←写真は本郷新記念館二階からの眺め。

記念館(札幌出身の本郷新がアトリエとして使っていた)には館長さんがいて、親切に説明してくれます。ブロンズ像がどうやって作るのか初めて知りました。本郷新の作品は道内はもちろん全国各地にあります。oodooris

大通り公園のこの有名な像もそうです。
記念館には、もととなった石膏像や、作品、資料がいろいろ展示てありました。
ヒトの力強さを感じる作品が多くあります。
120831_1120~01







円山、宮の森、山沿いで住宅街もすてきです。アートと散策を楽しむには3時間くらいでしょうか。この日は、暑かったので2カ所のみ。。またいつか行ってみたいです。
120831_1106~01

    本郷新彫刻美術館前庭→
120831_1029~01


↓宮の森美術館の敷地内にあるチャペル
中を見せてもらいました。すてきでしたよ。結婚式が行われます。
ギャラリーのほうでは、蜷川美花の写展をやっていました。

 






120831_1011~01宮の森美術館ギャラリー1階ロビーより

プロフィール

masa 

メッセージ
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ